クリスティンペイジ来日

Dr.クリスティンペイジ2020年3月来日決定!!今回はホリスティック医学協会様協力のもと医療向けのセミナー、そして今年は女性向けの日本の女性が幸せになるために必要な情報をクリスティンが、レクチャーいたします。また、癒しフェア2020in大阪に出演も決定。今回は東京と大阪の2都市で開催いたします。

【癒しフェア2020in大阪】
今年もクリスティンペイジ先生は癒しフェアに出演が決定。詳細は癒しフェアオフィシャルサイトへアクセスください。

https://www.a-advice.com/osaka_2020/

【個人セッション】

クリスティンペイジの個人セッション。チャクラ診断から、その方の症状を視ていくスピリチュアルセッション。ドクター40年で数万人の診察をした経験値とスピリチュアルな能力であなたとマンツーマンでカウンセリングいたします。

日程:[大阪]3/9.3/10 [東京]3/11.3/12.3/13/時間:1時間/価格:42,000円 ※通訳料込み※通訳必要ない方は4,000円引き

トリニティショップへ

【女性向けワークショップin 東京】

3月開催!『自信のある女性は幸せ-ハッピーウーマン』クリスティンペイジ

クリスティンペイジ来日

『自信のある女性は幸せ-ハッピーウーマン』

誰でも自信を持って堂々と生きられたら、心地良く生きることができます。健全な自尊心をもっていれば適切な選択ができ、人間関係も健全になり、家庭でも職場でもリーダーとして周りの人達に刺激を与えます。力が湧き、ハッピーでいられます。

もし若い頃に「あなたが求める魂の道を進みなさい」とたくさんの励ましを受けていたら、このような自信が持てます。そんな励ましは受けられず批判された人は、何らかの形で承認されたくて、自信を得たいがために色んなことを頑張るしかありません。

このワークショップでこのような内容を学んでいただきます:

・ あなたの魂の内なる光を使う方法
・あなた独自の才能を利用する方法
・いつも自分を褒め称える方法
・マザーアースの中に根を下ろして確固とした姿勢でいる方法
・すべての人を「喜ばせよう」とするのをやめる方法
・批判された時の対処方法
・自信を持って歩けるようになる方法

ーーーーー
日程:3月14日(土)
時間:(1デイ)10:00-17:00 途中休憩有 場所:エルアウラ池田山(JR五反田駅徒歩7分) 価格:35,000円(税込) →早期割33,000円1月末迄
ーーーーー

クリスティンペイジワークショップ
トリニティショップへ

【日本ホリスティック医学協会協力セミナー】

クリスティンペイジ&日本ホリスティック医学協会セミナー

ホリスティック医学のめざすもの~ 「シンボル(図・象徴)」のもつ治癒力を探る -クリスティンペイジ

ボディ・マインド・スピリット – 肉体的な健康や心の癒しを超えて、生命体すべての調和を目指すホリスティック医学。全体性を意味する「ホリスティック」という言葉は、少しずつ広まってきていますが、「ホリスティック」にケアすること、さらに、スピリット ・魂の視点を含めてとは、どのようなことなのでしょうか? 日米ベテランホリスティックドクター達が、「ホリスティック医学」と「シンボル(図・象徴)のもつ治癒力」について熱く語ります。

ホリスティック医学協会の降矢先生とクリスティンペイジ
クリスティンペイジ

プロフィール
■クリスティンペイジ

クリスティン・ペイジ博士は1978年、ロンドン大学の医学部、ロイヤル・フリー・メディカルスクールで医学博士号を取得し、病院内科にて多くの分野に携りました。1984年にはイギリス国民医療サービスにて初の統合健康センターを設立。さらにはホメオパシー、カウンセリング、エネルギー医療などホリスティックな自由診療を行って大成功を収める。
1980年代初期には英国医師会の設立委員会のメンバーとなり、またロンドンの人気ラジオ局LBCのラジオ・パーソナリティとして司会のマイク・アレンと共に健康管理や生活に関するアドバイスを5年間にわたり与えました。
彼女は医学博士・ホメオパスとして専門教育を受けていますが、彼女自身は伝統医療で育ち、内を見る才能を常に活かしてきました。彼女は、相手に直感的に繋がり、意識のあらゆる領域にある情報にアクセスする能力を授かっています。ビジョンを提供し、身体と目に見えない部分を統合して「完全な人間」を経験するための道を示してくれます。そんな彼女は健康管理における先駆者であり続けるでしょう。
初のベストセラーとなった”Frontiers of Health”は1992年に出版されています。最新では2013年1月出版の ”the Healing Power of the Sacred Woman”で、女性の健康とエンパワーメントという観点から身体の真価を認めることの重要性を説いています。

■本宮 輝薫(モトミヤ テルシゲ)

宮本先生

1955年、千葉県生まれ。中央大学大学院文学研究科哲学専攻博士課程単位取得。大学院では、当初メルロ=ポンティの身体論および言語論を研究テーマとしていたが、その後、東洋的身体論や臨床心理学を研究。 現在は、鍼灸師、心理療法家、ヨーガ研究家として「心身一体療法研究所」を主宰し、鍼灸、アーユル・ヴェーダ、アロマセラピー、気功、ヨーガ、呼吸法などの東洋医学にカウンセリング、独自で開発したフラワーフォトセラピーなどの心理療法を取り入れ、本当の意味での「ホリスティックな医学」の研究と実践を行っている。さらにそうした医療を実践できる新しいタイプのセラピストの養成も行っている。日本ホリスティック医学協会理事。

≪主な著書≫
『真気の入れ方と邪気の抜き方』(コスモスライブラリー)
『ホリスティック・パラダイム』(創元社)
『死の衝動と不死の欲望』(青弓社)
『癒されたい症候群』(ミオシン出版)
『ホリスティック医学入門』(柏樹社、共著)
『生命のダイナミクス』(柏樹社、共著)
『あなたの自然治癒力をほり起こせ』(リヨン社、共著)
『健康観の転換』(東京大学出版会、共著)

降矢先生

■降矢英成

赤坂溜池クリニック院長、特定非営利活動法人日本ホリスティック医学協会会長
<経歴>
1959年生まれ、東京都出身。東京医科大学卒業。LCCストレス医学研究所心療内科、帯津三敬病院などを経て、人間を身体だけでなく、body-mind-spiritの視点からとらえる「ホリスティック医学」を理念とするホリスティック医療の実践の場として1997年赤坂溜池クリニックを開設。
心療内科を中心として、植物、自然を活用したセラピー、ケアに関心が強く、「森林養生プログラム」にも取り組み、最近ではエネルギー医学についても追究し、自然治癒力を高めていく活動等も展開中。
日本心身医学会専門医。
日本統合医療学会認定医。
特定非営利活動法人日本ホリスティック医学協会会長。
特定非営利活動法人日本森林療法協会理事。
特定非営利活動法人日本メディカルハーブ協会副理事長。
一般社団法人日本フィトセラピー協会副理事長。

追加講師予定しております。詳細は後日公開いたします。

■詳細
[日程]2020年3月13日(金)[時間]19:00~21:00[料金]5,000円(税込)[会場]東京都内、お申込みの方へお知らせいたします。 *医学協会会員の方は4,000円(税込)

トリニティショップへ

関連リンク

トリニティショップ
トリニティ