クリスティンペイジ先生12月来日いたします。

今回来日では医療従事者向けのワークショップを2つ、個人セッションに、クリスティン先生と山本竜隆先生とのコラボ企画富士山リトリートを開催いたします。

【個人セッション】

クリスティンペイジの個人セッション。チャクラ診断から、その方の症状を視ていくスピリチュアルセッション。ドクター40年で数万人の診察をした経験値とスピリチュアルな能力であなたとマンツーマンでカウンセリングいたします。

クリスティンペイジ個人セッション
祈祷師びびこさんも鑑定を受けました。

日程:2017年12月1.4.5.6日/時間:1時間/価格:42,000円 ※通訳料込み※通訳必要ない方は4,000円引き

トリニティショップへ

【健康・医療従事者向けワークショップ①】

魂から癒す方法

本当の健康と幸せを経験したいですか? もっと楽で満たされた生活を送りたいですか? でしたら魂から癒す方法を学びにいらしてください。
病気はただの身体的問題で、身体的処置をすればよいもの。そのように長らく見なされてきました。患者が精神的症状を訴え、心理学的処置を要した時でもなければ、もっと深遠なレベルまで患者を診るように訓練されている医師はほとんどいません。
ですが、病気をホリスティック・統合的に捉えようとする医療従事者が増えてきています。ボディ、マインド、スピリットは相関する一つのユニットとして見なすのです。残念なことに、統合医療従事者の間でも患者の症状緩和にフォーカスするうちにこのユニットを分けて考える傾向がまだ残っています。そのため、補完的な方法としてマインドに影響を与える身体的・心理的セラピーとヨガや瞑想などスピリットに影響を与えるスピリチュアルな方法があるというわけです。
繰り返しますが、逆症療法でもそうですが、健康は分断されると病状はさらに悪化する可能性もあります。
おそらくは患者自身にこの三つのいずれかが欠けていて、すべてを一つに統合するために起きているのかもしれません。統合とは、つまり魂です。個々が持つこの独自性は身体の本質的な形や機能、考え方、私達がこの人生で何を創造したがっているかまで影響を与えています。
つまり、魂は私達の健康と安心と幸せの全般と霊的進化の両方を握っているのです。魂は魂の運命を示すブループリント(青写真)をエネルギーとして備えており、そのエネルギーが私達に、この地球上でブループリントを形にするように刺激を与えます。魂はジグソーパズルの蓋に載っている画像のようなものかもしれません。完成させるためにどのピースを合わせればいいか導いてくれるのです。
それが病気とどう関係するのでしょう? 人生には離婚、配偶者や恋人の死、解雇など大きな出来事が起きますが、病気は人生の何かを変えるチャンスを与えてくれます。言い換えると、病気は魂のメッセンジャーで、私達はどこで行き詰っているのか、そして魂へ戻ってゆくために必要な方向性を示しているのです。身体の英知は決して間違えません。腰が痛いのは私達は「支えてもらえない」と感じているからです。心臓発作はその人の人生から喜びがなくなったという意味なのです。
病気は問題というより魂の解決策。と言えるかもしれません。
このような変化のチャンスは突然現れるわけではありません。大半の人は何かを変えなければと感じつつも数日間、数週間を過ごしているうちに発病します。実際のところ、感情的に辛いというサインを避けているのかもしれませんが、身体はこう言います:もう無理だ!魂のメッセージを聞きなさい。魂はあなたのことをとても愛している。あなたがいま向かっている、辛く破壊的な道をこれ以上進ませはしない。
このセミナーでは以下を学んでいただきます:

1.魂からのヒーリングの方が長期的健康・幸せを生み出す可能性が大きいのはなぜか
2.あらゆる症状に関して、魂からのメッセージをどう読むか
3.病気、人格、チャクラの相関性
4.実践的エクササイズを通して身体の英知に耳を傾ける方法
5.魂の直感的メッセージを聴く能力を高める方法 
6.魂の愛はどうやって真の3ーリングを私達にわからせてくれるか

クリスティンペイジワークショップ

 

日程:2017年12月3日(日)/時間:10:00-17:00 /価格:30,000円 ※通訳料込 ※途中休憩有り ※2日同時購入の方は3,000円割引

トリニティショップへ

【女性向け健康ワークショップ】

クリスティンペイジワークショップ

優雅な年の重ね方、そして子宮と仲良くすることで健康を保つ秘訣

クリエイティブ、ハッピー、健康に過ごして優美に年を重ねていきませんか? あなたの子宮のリズムにしたがっていればストレスは軽減し、エネルギーは高まり、人生をもっと楽しめるようになります。

女性はリズムをもった存在です。あなた個人のサイクルだけではなく、月と地球のサイクルにも繋がっているのです。子宮を無くした人、月経が終わった人もエネルギーレベルでは子宮を持っています。この子宮は月と地球のサイクルに真摯にしたがっているのです。

このリズムとサイクルを大切に受け取らないでいると、月経前症候群(PMS)や子宮筋腫、更年期障害、ひいては心臓病を患うことも珍しくはありません。

月と地球のエネルギーを感じとるプロセスは思春期、人生の初めての節目-初潮-初めての月経の時に始まります。日本では赤飯を炊き、家族でお祝いをして少女の子宮が変容することを家族の年長者が教え説き、血にまつわる神秘の通過儀礼を行います。一回一回のサイクルが私達の創造的な夢を形にしてゆくチャンスであり、この夢を人と語り合い、その夢を育むことのない古いエネルギーと感情は解放する機会でもあります。若い女性は皆、この教えを受けるべきです。

残念ながら、毎月の月経サイクルは妊娠するため、ただそれだけのためのものでそれ以外には何の役にも立たないという風に遥か昔から教えられてきました。そうではありません。私達の月経後、もしくは閉経後、これをダーク・ムーン期(晦)といいますが、この時期が一か月の中で一番パワフルな時期なのです。生きている限り、そして月のサイクルの三段階に沿って生きている限り、女性は夢を実現させるチャンスがあるのです。

社交的に外へ向かうべき時期、内省的に過ごすべき時期があります。内省的に過ごす時期は外界へのアイデンティティへの拘りを手放し、誰もが備えている無限の可能性に繋がる楽しみを享受します。このリズムやパターンからずれていると気分が落ち込みやすくなり、不安になったり疲れたり身体的不調があらわれやすくなります。

次の女性の人生の節目は、全員ではありませんが、妊娠です。女性の2割は妊娠を経験しません。ですが、それは問題ではありません。女性は誰でも毎月、新たな何かを生み出すことができるのです。妊娠期間中は子宮に意識がフォーカスします。数個の細胞が変容を遂げて美しい赤ちゃんになります。妊娠の三期間(3か月ごとの区切り)の流れに沿うことが大変重要です。そうして気苦労なく妊娠期を過ごし、確実に楽に美しい赤ちゃんを出産することができます。

女性にとって最後の節目は閉経です。子供達が家を出てゆく時に重なる場合が多く、女性は再び自分自身の創造活動に従事する時間ができ、若い女性達に英知を分け与え、刺激を与えてあげることもできます。この時期に私達は卵巣で卵を作るのをやめ、子宮は私達自身の素敵なアイデアを育む場所となります。

こうして私達は他者を育み母として世話をする時期から自分自身の夢を育む時期へと移行するのですが、この移行を行えないと更年期障害、たとえば不安、不眠症、ホット・フラッシュ、その他身体症状で苦しい思いをすることになります。

私達の子宮は何よりも素晴らしい変容の器なのです。子宮を大切にしていれば楽に年を重ねてゆくことができます。

セミナーでは以下をお教えします。どうぞ学びにいらしてください:

  • 自分自身のリズムに繋がり直します
  • 年齢を問わず、ひと月の間の子宮の変化を祝福します
  • 女性の通過儀礼: 初潮、妊娠、閉経の祝福をします
  • あなたがまだ握っている古くなった信念、過去の人間関係、幸せではないストーリーを解放します
  • 女性であること、すべての年齢を楽しみます
日程:2017年12月2日(土)/時間:10:00-17:00/価格:30,000円 ※休憩あり ※2日同時購入の方は3,000円割引

トリニティショップへ
【クリスティンペイジ先生 with 山本竜隆先生 富士山リトリート】

クリスティンペイジリトリート

日程:2017年12月8.9.10日(2泊3日)

場所:日月倶楽部
http://www.hitsuki-club.com/

申し込み詳細はこちら>>

 

関連リンク

トリニティショップ

 

トリニティ